お客様の声

広島県福山市M様 【予想よりもかなり 上回って発電していて、 うれしくなった】

アパートに暮らしていた頃より、今の方が支払いが少ないです!

オール電化になってガス代がかからなくなったので入居後の光熱費は8000円くらいになりました。 以前は、夏は1万5千円、冬は3万円(ガス代含)ほど払っていたので光熱費だけを考えても2万2千円ほど安くなっています。

住宅ローンは7万円、以前のアパートは駐車場代含めて8万円弱払っていました。これプラス光熱費だったので、家を建てた方が安くついています。さらに、これに太陽光の売電が加わると、経済的にかなり楽になっています。

営業マンにしてもらったシミュレーションより予想を上回っていて嬉しくなりました!

主人が太陽光をつけたいとずっと言っていたが、最初は10kWも搭載する予定はなかった。
でも、10kW以上は全量買い取り制度になって20年間売電収入があると、営業マンから説明を聞いたので、すぐに10kW以上搭載することに決めました。

最初、だいたいひと月で4万円~5万円くらい発電すると聞いていましたが、実際の売電伝票を見ると、一番発電が少なそうな2月でも半月で2万8千円くらい売電していたので予想よりもかなり上回って発電していると思い、うれしくなった。

6月は62000円くらい売電していたので、こちらも予想を上回っています。 売電はローンの繰り上げ返済に回したいです。

家を建ててトータルの支払いが安くなるので、やっぱりアパートに住み続けずに家を建てる決断をしてよかったと思いました。

今後家を建てる方へのアドバイスとして完成物件をできるだけたくさん見て住んでみてからのイメージを具体的に湧かせた方がいいと思います。完成見学会はとても参考になりますよ!